2012-08-07

修学旅行生へのサービス

『沖縄自主研修ガイド』の改訂作業をしています。

120807.jpg

この製品には地図情報を掲載しているので、地図にあるお店などについて、改訂のたびに変更がないか調べます。

国際通りの修学旅行向けランチ・おみやげスポットページをいろいろと見返してみると、去年改訂したのになくなっているお店や移転している施設などが出てきます。

120807_2.jpg

とくにおすすめしたい場所は写真つきで解説を掲載しているのですが、そのなかのひとつ「ステーキレストラン・ローハイド」の情報を確認してみると「修学旅行生へのサービス」という項目があるのをみつけました。
http://r.gnavi.co.jp/f201801/map/
(※2012年8月現在)

修学旅行生がこのお店でご飯を食べると、シークワーサージュースをサービスしてくれるそうです。修学旅行生のためのサービスというのは観光地のお店では度々見かけます。

自主研修時には、こんなお得なサービスのあるランチスポットを目当てにするのもいいかもしれません。
スポンサーサイト
2011-11-17

こうして沖縄の

東京散策乗物ガイドに続いて、沖縄自主研修ガイドの改訂時期がきました。

東京の寒空のもと、ひとり小さな部屋で黙々と作業していると、沖縄の暖かい空気や青い空・海が思い浮かびます。

それに、ぐるくんやてびちのから揚げ、カリフォルニアロール、チャンプルー、タコス・・・(食べ物ばっかり)。

一度行くと皆さん夢中になりますね、沖縄。

これだけ多くの学校が沖縄修学旅行を実施しているとなると、沖縄ファン人口が五年後、十年後にはどれだけ増えていることでしょう。

今日も、ある都立高校の先生と話をさせていただきました。来年二月上旬の実施だそうで、弊社の沖縄ガイドブックを発注するために、予算をいろいろやりくりしているところだと言ってくださいました。ありがとうございます。

こうして沖縄の製品に関わっていると、ふと行きたくなって飛行機に乗ったことが何度もありました。

今年はそういうわけにもいかないようなので、こんなおやつを。

Image054.jpg

Image055.jpg

チョコレートのかかった「ちんすこう」です。

コーヒーいれよう(*^^)v
2011-09-28

出前授業「修学旅行ライブ」

弊社の特注ガイドブックをご注文くださった学校さんへ、原稿作成の方法などを説明しにうかがいました。

今回の沖縄修学旅行では、出前授業(出張ライブ)を行うそうです。

この出前授業とは、沖縄のライブハウス「カラハーイ」が修学旅行向けに実施している「修学旅行ライブ」です。

修学旅行を担当されている先生が沖縄音楽がお好きだったということもあり、実現したとか。

私もこのライブハウスには何度か足を運びましたが、沖縄での音楽ライブはぜひともおすすめしたい体験学習のひとつです。

カラハーイのホームページに概要や生徒さんたちの感想文はじめ詳しいことが書いてありますので、どうぞご覧下さい。
2011-08-30

沖縄修学旅行3

東京オフィスの枝川です。

都内の高等学校へ製品案内に行ったときはいつも「今年は、修学旅行はどちらへいらっしゃいますか?」と聞きます。今年も沖縄へ行く学校さんがかなり多いです。

昨日、特注本(オリジナルしおり)をご注文くださった学校さんへ、詳しいご案内をしに行きました。

ご担当の先生に「なぜ沖縄へ?」と聞いてみたところ、「平和学習とかマリンスポーツとかね、いろいろできるでしょう。それにぼく、沖縄大好きなんですよ」と。

「はい、私も大好きです!」。思いがけず楽しい沖縄話になりました。

先生は三線で沖縄民謡を演奏されるとのこと、ライブで聞ける沖縄音楽が好評の「修学旅行ライブ」についてもご案内しました。

弊社で発売した『うちなー ぬ たからむん』をお見せすると非常に興味をもってくださったので、お貸しして帰りました。

一度行くとみんな好きになってしまいますね、沖縄。

楽しい修学旅行になるよう、心をこめてしおりを作らせていただきます。
2011-08-25

沖縄修学旅行2

先日、ブログで弊社の修学旅行向けガイド「沖縄の旅」の紹介記事を書きました。

数は多くないですが、このガイドブック以外にも沖縄関連製品をご用意しています。

OR0098_1.jpg

こちらはDVD「もうひとつの沖縄戦記」です。少年・少女時代に沖縄戦を経験した方々の体験談を参考に、22の証言を現代の子どもたちによる朗読で紹介しています。出発前の事前学習に好適です。

KP0003_1.jpg

また、沖縄ポップスの元祖「りんけんバンド」のリーダー・照屋林賢さんによる詩と写真を集めた『うちなー ぬ たからむん(沖縄の宝物)』も好評いただいています。
プロフィール

教材研究所

Author:教材研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
高額時給