--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-23

秋の関西修学旅行は「神戸でスイーツ巡り」

神戸市東灘区では10/20から11/25の土・日・祝日限定で「ひがしなだスイーツバス」を運行しています。

バスのルート上には41のお菓子屋さんがあり、フリーパス(大人200円)を購入すれば乗り降り自由です。

秋の関西修学旅行は、スイーツの都・神戸でお菓子を楽しんではいかが。

プロのパティシエの技を間近で眺めたり、お店のサービスに触れたりすることは大きな学びになるでしょう。

神戸のお菓子を写真で少し紹介しましょう。

121023_1.jpg
モロゾフ「ザッハトルテ」

121023_2.jpg
モンブリュ「ゴルゴンゾーラケーキ」

121023_3.jpg
菓子S パトリー「ミルキッシュジャム」

121023_4.jpg
パティスリー ド パリ ア トレビアント「マカロン」
※写真は東灘地域のお店のお菓子ではないものもあります。

どれも、美味しくてびっくりしますよ。

「ひがしなだスイーツめぐり」についてはこちらのページで。
http://www.city.kobe.lg.jp/ward/kuyakusho/higashinada/oshirase/topix/sweetsmeguri.html
スポンサーサイト
2012-06-13

活版印刷体験ができるお店「EBOK」

活版印刷というと、ひと昔前の印刷というイメージがありますが、今その良さが見直され静かなブームが起きているそうです。


活版印刷明信片!!(Letterpress Postcard from Taiwan) / 324PS版畫工作房

※画像はイメージです

神戸では、この活版印刷を体験できるお店があるそう。神戸市中央区の「EBOK」です。

コースターに、イラスト集から自分の好きなイラストを選んでプリントします。いいおみやげになりそうですね。

封蝋体験、ドリンク、お茶菓子付きで980円~と値段もリーズナブル。

東京では印刷博物館「印刷の家」で、活版印刷体験ができます。興味のある方はどうぞ。

2012-05-28

神戸で防災・減災について学びましょう

「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」では、阪神淡路大震災の経験と教訓を分かりやすく展示しています。

「1.17シアター」では阪神・淡路大震災の地震発生の瞬間を再現しています。

また、「心のシアター」では東日本大震災のドキュメンタリー映像を放映しています。

地震について学び、防災・減災につなげていきたいものです。
2012-05-09

兵庫・六甲オルゴールミュージアムがリニューアルオープン

六甲オルゴールミュージアムが今年3月にリニューアルオープンしました。

120509.jpg

19世紀後半から20世紀初頭の自動演奏楽器を見学できるほか、オルゴールコンサートを聴くこともできます(1時間に2回、15~20分間)。

オルゴール作りでは組付作業ができるので、自分だけの音色のオルゴールを持ち帰れます。
2012-05-02

東日本大震災の被災地応援事業も。第42回「神戸まつり」

「神戸まつり」が、三宮フラワーロード・旧居留地周辺・ハーバーランドなどで開催されます。

120502.jpg

5月20日11時からパレードやステージイベントなどが華やかに繰り広げられます。

それにともなって各地区・施設でもイベントが行われ、18日ごろから神戸は賑わい始めます。

20日は東日本大震災の被災地を応援する事業もありますので、周辺地域の方や旅行で関西にお来しの方は参加されてみてはいかがでしょうか。

詳しくはオフィシャルページで。
http://www.kobe-matsuri.com/
プロフィール

教材研究所

Author:教材研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
高額時給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。