2017-03-15

    東京の修学旅行。お昼ご飯どこで食べる?1000円までで美味しいランチを探すなら

    東京修学旅行、特に自主研修の日の計画をたてるとき。

    気になることのひとつに「お昼ご飯」があると思います。

    東京は広いので、その場で「どこで食べようかな」と悩み出すときりがありません。タイムロスの可能性大です。

    おすすめなのは「見学地に近い場所のお店を探しておくこと」です。

    見学・体験施設によってはレストランがあるところもあり、こうした施設は迷わず行けて便利。

    あるいは東京スカイツリーやサンシャインシティなどの飲食施設のなかから選ぶのも手です。

    教材研究所のホームページには、東京修学旅行向けのランチ情報をまとめたページ(調べ学習ページ)があるので、こちらも参考にしてください。

    教材研究所サイト内「調べ学習ページ」(東京)
    ピクチャ-2

    スポンサーサイト

    2015-01-22

    東京散策のランチ。月島でもんじゃがおすすめ

    たまたま通りかかったので、修学旅行でも大人気の月島「西仲通り商店街」を歩いてみました。

    周辺を含めるともんじゃのお店が50以上ある月島は、寒さ厳しいこの時期も活気があります。

    1e17a0c9b863e43f68c8fa2b682ccaa4_s.jpg

    通りの入口付近にある「もんじゃ振興会」の事務所では「もんじゃTシャツ」やもんじゃ味のお菓子、家庭で作れるもんじゃセットなども売られていて楽しいです。

    築地や銀座も徒歩圏内。下町の風情を感じながら美味しいもんじゃでランチタイム、おすすめですよ。

    39e533b51077513976b493b79a1a2f3f_s.jpg

    2014-05-01

    六本木にポップコーンをテーマにしたカフェが期間限定オープン

    シカゴ生まれのポップコーン「ギャレット」。日本でも原宿や東京駅などにショップがオープンし、好評を博しています。

    今日5/1から、このポップコーンをアレンジしたスイーツや軽食がイートインできるカフェ「Garrett cafe meets DOWNSTAIRS」が期間限定で、東京ミッドタウンにオープンしています。

    先週開催された内覧会で試食をしてきました。写真は「キャラメルクリスプアイス」(↓)に、

    140501_2.jpg

    「ギャレットポップトースト」(上↓)、「フルーツポップブリュレ」(下↓)。

    140501_1.jpg

    キャラメルやチーズをコーティングしたポップコーンがふんだんに使われていて、ポップコーンの味わいと食感が楽しめます。

    夏からはショップも併設され、テイクアウトの商品が買えるようになるとのこと。缶入りや袋入りで持ち運びしやすく、値段も手ごろでおみやげにおすすめです。

    年末までの期間限定カフェだそう。お急ぎくださいね。

    2011-02-04

    屋台村「日比谷パティオ村」でランチタイム

    日比谷シャンテ前の休憩・食事スペース、屋台村「日比谷パティオ村」

    110204_1.jpg

    平日の今日は、周辺で働いているサラリーマンの方がランチタイムに訪れていました。

    110204_2.jpg

    屋台風のお店が並んでいるスペースですが、外から食べもの・飲み物を持ち込んで食事をすることもできます。

    110204_3.jpg

    暖かい日には各々好きな食べものを持参して、ランチタイムを楽しむのもいいかもしれませんね。

    日比谷シャンテのレストラン街でもお弁当を販売しているので、楽しみに覗いてみてください。

    皇居相田みつを美術館出光美術館の見学のさいに便利です。

    2011-02-02

    三越前・日本橋周辺でのランチなら「おか割」できるZEN茶'fe - ゼンチャフェ -へ

    日本茶やスイーツで修学旅行生に人気の、三越前「ZEN茶'fe -ゼンチャフェ-」。個性的な丼やサンドイッチをはじめ食事メニューも豊富に揃っています。

    zenchafe.jpg

    このお店では、ドリンクの2杯目が100円引きになる「おか割(おかわり)」というサービスを復活しました。

    osusume101210.jpg

    弊社刊『おすすめコース東京+横浜』にも掲載しているこの「ZEN茶'fe」は、警察博物館東京国立近代美術館フィルムセンターの見学時に便利。

    レジで会計時に「おか割で」と言えば割引してもらえますよ。
    プロフィール

    Author:教材研究所
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    アクセス解析
    高額時給
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR