2012-08-10

梅ちゃんに会えるかも? 東邦大資料室で女子医学生に関するテーマ展示を開催中

東京・蒲田を舞台にし、主人公が町医者として活躍するドラマ「梅ちゃん先生」が話題となっています。

蒲田のお隣・大森には女性専門の医学・薬学学校「帝国女子医学薬学専門学校」が戦前から開校し(現・東邦大学医学部)、たくさんの女性医師・薬剤師を育ててきた歴史があります。

この夏から秋にかけて、東邦大のキャンパス内ではドラマとリンクさせる形で、当時の女性たちが通い学んだ様子をさまざま資料やパネル展示で紹介する「女子医学生が過ごした日々<帝国女子医学薬学専門学校>」を開催中です。

「梅ちゃん」のファンはもちろん、医学・薬学をめざす人にもいいヒントがあるかもしれません。

9/28まで。予約不要・入場無料です。

くわしくは東邦大オフィシャルページで。
http://www.archives.toho-u.ac.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

教材研究所

Author:教材研究所
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
高額時給